奨励賞・功労賞

日本登山医学会奨励賞および功労賞規程

1. 会則第5条の「その他の事業」により,日本登山医学会奨励賞および功労賞を設ける.
2. 本研究奨励賞は,その前年に「登山医学」およびその他の学術誌に発表された登山医学に関する論文および著書を対象として,優れた業績をあげられた会員1名に対し授与する.
3. 本会功労賞は永年にわたり登山医学の発展に尽力され優れた業績をあげられた会員に原則として1名に対し授与する.
4. 「奨励賞」および「功労賞」は総会において賞状ならびに副賞を授与する.「奨励賞」は賞状と副賞(財政が許す範囲の現金),「功労賞」は賞状と副賞(記念品)とする.
5. 受賞者は選考委員会の推薦を受けて理事会で決定する.
6. 選考委員会の構成および選考の方法は別に定める.なお奨励賞受賞者は当会学術集会において講演を行うものとする.

歴代受賞者

功労賞

受賞年度
受賞者
1998
北 博正
1999
小林 太刀夫
2000
脇坂 順一
2001
古原 和美
2002
万木 良平
2003
本田 良行
2004
斉藤 惇生
中島 道郎
2005
大森 薫雄
上田 五雨
2006
長尾 悌夫
早田 義博
2007
黒石 恒
2008
川久保 芳彦
2009
堀井 昌子、浅野 勝己
2010
田中 壮佶
2011
関口 令安
小林 俊夫
2012
松野 正紀
2013
北野 喜行
2014
山本 良三、浜口 欣一
2015
高桜 英輔

奨励賞

受賞年度
受賞者 (受賞時の所属先)
1998
田中 美智子(千葉大学)
1999
花岡 正幸(信州大学)
2000
高桜 英輔(黒部市民病院)
2001
山本 正嘉(鹿屋体育大学)
2002
青山 千彰(関西大学)
2003
夏井 正明(自由学園)
2004
奥村 昌央(富山医科薬科大学)
2005
許斐 真由子(鹿屋体育大学)
2006
前川 剛輝(国立スポーツ科学センター)
2007
斉藤 繁(群馬大学)
2008
Yunden Droma(信州大学)
2009
山地 啓司(富山大学)
2010
増田 敦子(了徳寺大学)
2011
山内 武巳(石巻専修大学)
2012
笹子 悠歩(鹿屋体育大学)
2013
前大 純朗(鹿屋体育大学)
2014
野口 邦和(日本大学歯学部)
2015
粕谷 志郎(みどり病院)