2018年度 富士山頂の高所医学研究・
       高所順応研究の募集について

 今年に引き続き、来年度も7月~8月の2ヶ月間に富士山測候所の施設を利用した高所医学研究・高所順応研究を募集いたします。
 参加ご希望の方は、下の研究計画申請書をご記入の上、 こちら→ rika_ide@tmhp.jp までご送付下さい。
 ご不明な点、ご質問などもこちらにお願いたします。

募集期間:平成29年11月1日~12月27日

LinkIcon『2018(平成30)年度 高所医学研究・高所順応研究』
      LinkIconWORD形式 (Windowsでは右クリック→保存)


高所医学研究・高所順応研究を行いたい方へ

 富士山測候所の利用にあたり、認定NPO法人(富士山測候所を活用する会)の【安全の手引2017、富士山測候所利用料金2017(←こちらをクリック)をご参照下さい。 リンク先でパスワード(tozan)を入力して頂くと、開いたページから 安全の手引、利用料金表をダウンロードできます。
なお、高所医学の被験者の方につきましては、基準料金より20%相当額の割引料金が適用されますので、利用しやすくなっております。

 
富士山測候所高所医学研究実施風景 富士山測候所機器運搬の様子
高所医学研究の実施風景
(使用可能なスペースです)
機器運搬の様子
(重量のある機器はブルドーザー運搬も可能)

富士山測候所内利用可能エリア
測候所内の利用可能エリア(赤色部分)
~上の写真をクリックすると, 新しいタブで
PNG形式ファイルが表示されます~


問い合わせ先

 富士山での研究についてご不明な点や今後、研究を考えている方のご質問もお受けしています。
rika_ide@tmhp.jp(井出里香:日本登山医学会評議員、認定NPO富士山測候所を活用する会理事)までご連絡下さい。
 皆様の積極的なご参加をお待ちしています。


印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |